令和2年度の授業料免除(新制度)および 日本学生支援機構の給付奨学金をこれから申込みしたい方(学部学生のみ(留学生以外))

 

高等教育の修学支援新制度(授業料免除+給付奨学金)の申込みを希望する者は、以下の手順に従って

申込みしてください。

【今回申込みの対象となる支援内容】

授業料免除:令和2年度後期分

給付奨学金:令和2年10月分~(令和3年3月分)

※令和3年度前期分の授業料免除や令和3年4月以降の奨学金は、12月~1月に継続申請を行い、適格認定(学業)により継続可となった者のみ受けることができます。継続申請については採用後案内します。

※既に給付奨学金(新制度)採用となっている人は再度申込みをする必要はありません。

 

■申込み手順 

手順1.「修学支援新制度の概要」を読み、しっかり制度を理解してください。また、給付奨学金案内(在学採用)のP8~15を熟読し、要件を満たしているかどうか確認をしてください。

※修学支援制度の概要と奨学金案内は以下よりダウンロードしてください。

  ★修学支援新制度の概要 こちら

  ★給付奨学生案内(在学採用) こちら  ※給付奨学生案内は経済支援係窓口(330記念交流会館内2番カウンター)でも配布しております

※収入基準は、進学資金シミュレーターの「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」に生計維持者(父母)の2019年収入や扶養親族情報等を入力し、支援区分を確認してください(お手元に2019年源泉徴収票や令和2年度所得課税証明書を準備のうえ、シミュレーションを行ってください)。

進学資金シミュレーター(新制度の支援区分の確認)

   https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/

 

  

手順2.申込みのてびきを参照し、期限内に申込みすること。

申込みのてびき

ダウンロード

※必ずダウンロードして熟読し、期限内に手続きを行ってください。

申込み手順①の書類提出期限は、9月23日(水)です。

提出書類チェックリスト

ダウンロード

※提出書類が全て揃っているか確認してから提出すること。

給付奨学金確認書

ダウンロード

※経済支援係窓口でも配布しております。

スカラネット入力下書き用紙

ダウンロード

ピンクマーカー部分を全て「鉛筆で」記入して提出すること。

授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(令和2年度後期授業料免除の申請書)

ダウンロード  記入例はこちら

※記入例をよく読んで記入してください。

学修計画書

ダウンロード

※1枚目をよく読んで作成すること。

「マイナンバー提出書」のセット

経済支援係窓口(330記念交流会館内2番カウンター)での配付となります。

 

◆参考 

高等教育の修学支援新制度(文部科学省HPリンク)

 

◆問い合わせ先

学生支援部学生生活支援課経済支援係

kousei〇of.miyazaki-u.ac.jp  ※〇を@にして送ってください