基礎/共通教育

 

  本学の教育目標は、高度で普遍的な教養を身につけ、専門的な知識・技術を修得した行動力のある専門的知識人・技術者を育成することにあります。

  本学は平成26年度から、新しい教育課程をスタートさせます。この基本方針では学部段階の教育を学士課程教育と称しており、基礎教育と専門教育からなる課程在籍期間(4・6年間)の教育活動全体を通して、学生の学修成果という観点から教育カリキュラムを構築することを目指しています。

  基礎教育科目は導入科目、課題発見科目、学士力発展科目の3つの区分から構成されます。スキル系の導入科目は学士力関連の知識・スキルの育成を、課題発見科目は学士力の態度・志向性の育成を、専門基礎を含む導入科目は専門分野固有の知識・スキルの育成を、学士力発展科目は学士力と専門分野固有の両領域に関わる知識・スキル及び態度・志向性の育成を主に担っています。