インターンシップについて

インターンシップについて

インターンシップについて

 インターンシップは、様々な企業・団体、官公庁等が実施しており、参加することによって、その職場の仕事内容や雰囲気を知ることができます。この経験は、就職に対してのミスマッチを防ぐことも期待できますので、積極的に参加するようにしましょう。

 

index 

 

インターンシップ申込の際に必要なエントリーシート・履歴書の添削等の相談を行っておりますので、キャリア支援係(330記念交流会館)でお気軽に予約をして下さい。

 

インターンシップの申込方法について

 インターンシップの申込には、①各自で申込する方法と、②大学を通じて申込する方法があがあります。

 

①各自で申込する方法について

 就職支援サイト(リクナビ・マイナビ)や企業のホームページにてインターンシップの案内・募集を行っています。興味がある・将来就職したい企業、業界等のインターンシップは積極的に参加するようにしましょう。

 また、本学に届いたインターンシップの案内は、学務情報システム(わかば)にて掲載しています。わかばの使い方については、こちらを参照してください。

 

②大学を通じて申込する方法

 官公庁へのインターンシップや官公庁・団体等が主催するインターンシップ事業など、大学を通じて申し込む必要があるインターンシップについては、キャリア支援係(330記念交流会館)にてとりまとめ・申込を行います。(学部・学科指定のインターンシップは除く。)

 上記のようなインターンシップに参加・申込したい場合は、ホームページ等で詳細を調べた後、キャリア支援係(330記念交流会館)までお問い合わせください。

 

 

インターンシップ参加に際しての保険について

 

 本学が取り扱っている学生教育研究災害傷害保険(以下「学研災」)及び学研災付帯賠償責任保険(以下「付帯賠責」)において、インターンシップ実習中における事故で保険を適用するには事前に手続きが必要です。

 学研災及び付帯賠責に加入している学生については、インターンシップに参加する前に参加日数・単位認定の有無に関わらず、事前に所属する学部の教務・学生支援係へ届出を行ってください。なお、正課のインターンシップ中の事故については、届出なしで保険金支払いの対象となります。

 

※ただし、宮崎大学生活協同組合の保険やその他の保険に加入している学生については、加入先に保険金支払いの対象かどうかの確認をしてください。

※学研災及び付帯賠責の保険全体に関するお問い合わせは、学生生活支援課学生支援係へお願いします。

 

prof1