とっても元気!宮大チャレンジ・プログラムについて

CIMG1643

 

とっても元気!宮大チャレンジ・プログラムとは??

「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」は、将来、社会でリーダーとして活躍する宮大生の企画する力や実施する力を高めるためのプログラムです。例年、地域交流・国際交流・宮大の活性化・自然環境の保全などの様々なテーマについて学生自らがプログラムを企画し、選考委員会による選考を受けた後、実施しています。学生の皆さんが興味・関心のあることを掘り下げて、プログラムを企画してみてください。大学は学生の皆さんのやる気とアイデアを全面的にバックアップします。学生の皆さんの積極的な活動が、大学や地域の活性化につながることを期待しています。
 二度とない学生生活。やりたいことを形にして、ぜひ挑戦してみてください!

 

moukun

 

 

お問合せ先 学生支援部学生生活支援課キャリア支援係

 


平成30年度「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」について

 

二次審査(プレゼンテーション)の結果について

 二次審査(プレゼンテーション)終了後、選考委員会において審査した結果を

以下のとおりとしましたので、お知らせします。

 

平成30年度「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」二次審査結果

(企画代表者は注意事項が記入してありますので、最後までお読みください)

 

 

二次審査(プレゼンテーション)について

 二次審査(プレゼンテーション)を以下のとおり行います。どなたでもご覧いただけますので、
お気軽にお越しください。

 日時:5月24日(木)15時~ 
 場所:330記念交流会館コンベンションホール


   二次審査(プレゼンテーション)スケジュール

 

 

 

一次審査(書類選考)の結果について

 応募していただいた企画を、選考委員会において審査した結果、下記の企画を
一次審査(書類選考)の通過企画としますのでお知らせします。

 なお、あらかじめお知らせしたとおり、二次審査(プレゼンテーション)を以下のとおり行います。

 

        日時:5月24日(木)15時~ 
        場所:330記念交流会館コンベンションホール

 

一次審査通過企画一覧表
(企画代表者は注意事項が記入してありますので、最後までお読みください)

 

 

 

 

 

平成30年度「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」企画の募集は締め切りました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

 

 

 

 

平成29年度『とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム』学長賞選考結果について

 

平成29年度「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」成果発表会が平成30年2月20日(火)に行われ、選考の結果、受賞企画が以下のとおり決定しました。

 

【学長賞】

企画名 : IoE in フェニックス動物園 

     (代表者所属:工学部)

 

【優秀賞】

企画名 : もっと知ろう!観光地''都井岬''の野生生物調査プロジェクト

     (代表者所属:農学部)

 

企画名 : みやたまラボ~宮大おみやげプロジェクト~

     (代表者所属:地域資源創成学部)

 

 

 

平成29年度『とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム』の成果発表会について

  

日時:平成30年2月20日(火)

   10:00~12:00(ポスター展示のみ15:00まで)

 

場所:宮崎大学 地域デザイン棟 Main Studio

 

charepuroposuta

 


 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

チャレプロ様式